2008年09月18日

豆乳ダイエットとは

豆乳ダイエットとは、食事の前に豆乳を飲むだけの簡単なダイエットです。
豆乳は大豆とほぼ同じ成分を含み、低カロリーなのにさまざまな栄養素を含んでいます。
豆腐などの固形よりも豆乳の方がより良く栄養分を吸収してくれます。

高タンパクでコレステロールの低い豆乳はダイエットに最適なんですね。
植物性のたんぱく質には脂肪を燃焼する働きがあり、腸内の余分な脂肪や糖質を吸収させない働きがあります。また善玉コレステロールを増やす働きもあるんです。
これは便秘防止によいとされ、体内に過剰な栄養が摂取されるのを防いでくれます。

さらに大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをしてくれるため、女性ホルモンのバランスを整え、肥満防止にも繋がります。
豆乳には基礎代謝を高める働きもあります。
その基礎代謝が上がれば、太りにくく、たくさん食べても脂肪がつきにくくしてくれます。

今の体重を減らす事ももちろん出来ますが、今以上に体重を増やすのを防いでくれます。
簡単に体重は落ちませんが、長く続ける事が大切です。豆乳を摂取するとやせやすい状態を作れるのです。
そして、豆乳ダイエットをするだけで、体の中から改善してくれます。

ちなみに豆乳を摂取するのは食前30分がいいと言われています。
空腹感を押さえ、食事の量も減ります。
豆乳ダイエットは無理な制限をする事なくダイエットが出来、自然の健康食品である為、カラダに優しいダイエットとして人気があります。



posted by はなこう at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。