2008年10月27日

豆乳キウイダイエット

200809184750_1.jpg豆乳ダイエットを行うにあたり、豆乳に加えるフルーツの一つとしてキウイフルーツが挙げられます。
キウイフルーツはパイナップルと同様に、たんぱく質を分解しやすい酵素を持ち、大豆ペプチドを作ってくれます。
パイナップルと同様の働きをしてくれる為、ダイエットには最適な組み合わせです。

キウイフルーツはビタミンCや食物繊維をたくさん含んでいます。
お腹の調子を整えてくれるフルーツであり、便秘にも効果があると言われています。
またむくみを解消してくれるカリウムも豊富に含んでいます。ダイエットに必要な成分がたくさん詰まっているのです。

キウイフルーツを食べたり、ジュースにして飲んだりする時に皮を食べないという人が多いのではないでしょうか。
キウイフルーツは皮に一番栄養が含まれているので、たくさんの栄養を取り入れるためには皮を食べる必要があります。
表面の毛を綺麗に洗い流せば、そのまま食べる事ができます。
皮ごとミキサーにかけてジュースにすればより多くの栄養を摂取できます。
皮を食べるのに抵抗があるのであれば、中身だけでも十分栄養は補給できます。

豆乳キウイを作るのも簡単で、ミキサーに豆乳とキウイを入れるだけです。
さらにヨーグルトを入れるとイソフラボンが吸収されやすくなります。
豆乳ダイエットの効果をあげるには、作ったジュースを飲む前に30分置きましょう。
そうすると、大豆ペプチドが作られます。




posted by はなこう at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。